心優しいお金くれる人を募集するときの出会い方

お金くれる人募集するときに間違えてはいけない掲示板

お金くれる人であれば、誰でも良いと思うことはありますよね?

 

もちろん、返済とか性的なサービスをしなきゃいけないとかそういったことは一切なくて、ちゃんとお金をくれる人と知り合いたくなるものです。

 

そんな人探しをしようと思えたときこそ、適当にネットで見つけて書き込めるような掲示板は利用しない方が、結果的に本人のためになりますよ。

 

今流行りの詐欺被害に押し貸しと言う手口があります。

 

これはどういった詐欺被害に遭うのかと言えば、貯金通帳の中に見知らぬ人から突然入金があるわけです。

 

貯金通帳を確認すると例えば500円しか入っていないはずなのに5万円の入金があった・・・

 

これはラッキーと思ってはいけません。
これこそ押し貸しの被害への序章なのです。

 

その後、どこかから貴方の住所を調べていたのでしょう、ちゃんと手紙が届いたり電話番号を知っているのかしつこい電話が来るようになります。

 

内容を知ると、「トイチの利息が掛かっているから返済しろ!」

 

トイチとは10日に1割のバカ高い利息が発生していると言うわけです。しかも、怖いお兄さんらしくもしかしたら自分の身に何か起きるかもしれないと恐怖心で返済し続けてしまうようになると言う悪どい手口が流行っています。
こういった罠に引っかからないためには、掲示板またはツイッター上に自分の氏名、電話番号、住所、口座番号を載せないようにしましょう。

 

また、もし突然見知らぬ人から振り込みがあれば、銀行に電話をするなどして、差し戻し手続きに応じる体制を取っておくことや、もしもの電話がくれば警察に相談しておくなどしておけば、基本的にそういった押し貸しをしてくる業者は、捕まるリスクを極限まで避けるため、あっさりと身を引くことがあります。

 

では、どうやってお金をくれる人を募集していけば良いのかですが、やはり出会い系サイト(パパ活OK)で募集を掛けることですね!

 

この掲示板は、ワクワクメールにログイン後にあるプロフィール検索結果です。(全国区になっていますが、地元に設定可能です。)※18禁
ワクワクメール

 

そして、実際に直接会ってみて、もしお小遣いをくれた場合は、「本当に良いの?」と確認を取ることで、相手も胸を張って渡してくれるようになります。

 

怖い思いをせずに常に一定のお金をもらい続けるようになるためには、すぐに書き込みできるからと適当なSNSを使うのではなくて、年齢確認まで取っている出会い系サイトで探す方が、ちょっとした手間が掛かっていても、物凄い得しますよ!

 

Jメール
Jメール

Jメールは、誘い飯掲示板からすぐにパパを募集出来るようになります。

 

そのためにも、まずはどんなご飯をごちそうになるのか書き込みしておくところから始めてみましょう。

 

実はご飯をごちそうしてくれるパパであれば、自然とお金もくれるようになるので、焦る必要なんてありません。

 

Jメール

 

登録無料

利用料金 利用目的 評価
男性は有料、女性は無料 パパ活 お金くれる人募集,掲示板

華の会メール(30禁)
華の会メール

華の会メールは、中高年の男女が集まっており毎日パパ活が活発に行われています。

 

男性は女性の3倍ほどの会員数を誇っていますし、華の会メールは他サイトに比べて料金がほぼ倍と高め設定ですからね。

 

ですので、リッチな生活を送っているお金持ちの利用が多いのです。

 

もちろん女性は無料で利用できます!

 

登録無料

利用料金 利用目的 評価
男性は有料、女性は無料 パパ活 お金くれる人募集,掲示板

ワクワクメール
ワクワクメール

ワクワクメールは、

 

登録無料

利用料金 利用目的 評価
男性は有料、女性は無料 パパ活 お金くれる人募集,掲示板

 

お金がなくて正直しんどいと思っていたので、さすがに親にも頼れないし悩んでいたときにネットでの出会いを探そうと決意したんです。

 

ただ、やはりどんな怖い目に遭うか分からないので、よくよく調べてからお金くれる人を探すようになりました。

 

行き着いたのはワクワクメールです、収入がその当時10万円程度しかなかった私は、パパになってくれる人を募集してみると、

 

エロ目的のおじさんもいたけれど、会ってくれるだけで1万円くれると言うパパから返事があったんで出会ってみることに。

 

こんな私と会って何が楽しいのだろうと言う気持ちはどこかありましたが、実際に出会ってみると「凄いかわいい娘だね!」と嬉しそうに言ってくれた70代のおじいさん、、、

 

さすがに年上過ぎだろうと思えたものの、どうやら株式投資と年金暮らしで生活を支えているらしく、子供はすでに自立していて寂しかったのだとか。

 

それで2時間ほどのフレンチ料理でおもてなししてもらえたのち、ポチ袋を手渡され、中身はなんと3万円も入っていたのです。

 

凄い深々とお礼を言ってみたら、「そんなに厚くお礼を言わなくても大丈夫だよ。これはほんの気持ちだよ。」と言ってくれたのです。

 

おじいさんだからさすがにエッチには余り興味がないらしく、財産はあるのですべて子供に相続するためだけに使うのは勿体ないと思ったようで、

 

私とは月1回から2回ほど会ってくれては、何かと高級料理店へ連れて行ってもらえて、それでだいたい同じ金額をもらえています。

 

(名古屋市 23歳 フリーター)

 

page top