お金に困っているからこそパパと出会うためのやり方は

ニューハーフがたくさん貯まるお金をパパからもらうには?

ニューハーフとと言えば、よくお店で働いている人が多いですが、さすがに誰もがお店で働いているわけでもないですし、だからと言って収入がたくさんあるわけでもないですよね。

 

服代やメイク道具代、そしてホルモン注射などの別の部分でお金が必要なのが、ニューハーフ!

 

それなら、彼氏を見つけるのではなくてパパとの出会いを探してみることをオススメしますよ。

 

彼氏とパパでは大きく何が違うの?

 

彼氏からお小遣いをもらいたいとか思わないですよね普通は、恋人同士なのでしょうがないですよね。

 

ところが、パパとのデートなら全く違います、お金はもらって当然のような雰囲気の中、一緒に居てあげるんですよパパと。

 

パパには、色々とお金が掛かって大変と言うことを言っておけば、少ないけど1から2万円ほど手渡しでもらえるようになるものです。

 

パパ活であれば、特に身体の関係まで求められる必要がないのが最大のメリットなのかもしれないです。

 

なら、身体の関係は一切なし!と言っても誘えるの?

 

さすがにパパはもしかしたら身体の関係までできるかもしれないと言う想像を抱いていることもあります。ですので、大人の関係をすべて排除してしまうと、それなら別の人にしよう・・・となることも!

 

そこで、必ずしもしなくても良い”仲良くなったら大人の関係もあり”と言う表現を使っておけば、最初のデートから数回は身体の誘いを受けたとしても上手く避けることができます。

 

パパになりたいおじさんたちは、出会い系サイトにはたくさんいますので、2から3回ほどデートしてみて他のパパにチェンジしていくのもありでしょう。

 

そしてデート事に1から2万円ほどもらって帰ることができれば、今副業ブームですし、これも副業かもと割り切れると思いますよ。

 

ニューハーフがパパ活したときの体験談は?

 

身長の高いパパが好きで、いつもハイヒールを履いていますので見下されている感じがうっとりしてしまうんです。

 

パパは既婚者が多く、私も特にじっくりと付き合いたいわけじゃないからそれでも良いかなって思ってます。いつもは仕事が終わってから夜に待ち合わせしてデートするようにしていて、ホテルには行ってないですけど、おしゃれなバーで2人気軽に時間を過ごせたらそれで満足なんです。

 

こんな手軽なパパとのデートなのに月5万円はもらえているおかげで必要なものはちゃんと買えてますし、元々貯金は毎月3万円はするようにしていますので、だいぶ貯まってきました。(笑)

 

(30代 ニューハーフ)

 

定期的に会える紳士様を求めてワクワクメールでパパ活してます。私を女性扱いしてくれるパパであれば、割と嬉しいのですが、条件としてだいたい1.5万円はもらえてます。

 

車はあるので、パパが車を運転できないときでも私が代わってあげたりできます。お酒は呑まない人なので!

 

(20代 ニューハーフ)

page top