少ないデート時間でお小遣いをもらうためにも!

パパからたった2時間のデートでも1万円のお金をきっちりともらえるやり方

パパと出会うのって凄く今では簡単にできるので、別に夜のお店でしこたま嫌なお客さんのために頑張って接客しなくても良いんです。

 

パパ活ができるマッチングサイトがいくつもあるんですから、ログインするだけでパパになりたい男性からのお便りもくるほどですからね。

 

さすがにある程度プロフィールに自分はこんな人ですよ!とアピールをしておくことは大事ですが、パパと会ったときにもらえるお小遣いはもっと大事ですよね?

 

ではどうやってパパと会ったときにお小遣いをもらうのかを知っておきたいですよね。

 

これをやってしまうとパパが逃げていく失敗例

 

パパと会ってついついお金のことが先走ってしまい、パパにお金お金と言ってしまう可能性がありますが、感情的に成りすぎるとパパは逃げてしまいます。

 

泣きついて失敗
 

 

パパはある程度高収入を得ている方なので、そこそこの人生経験をくぐっているため、泣きつかれてもあまり嬉しいと思っていないかもしれません。

 

また、逆に泣きつくほどなら「おじさんとホテル行こう」とか言われてしまい、身体の関係は嫌だったのにしてしまう恐れがありますので注意しましょう。

 

わめいて失敗
 

 

周りに大迷惑を掛けるような大声でお小遣いをせびるのは止めておきましょう。

 

元々パパ活はグレーな出会い方で、援交している女の子と勘違いをされてしまうと、変態おじさんがその後声を掛けてくることもあり得ますので、身を守るためにはヒソヒソともらうようにするのが得策ですね。

 

怒って失敗
 

 

「私と一緒にデートしたじゃないの?どうしてくれないのよ!!」ブチギレてしまう方法ですが、パパがドン引きしてより逃げやすくなります。

 

パパにお小遣いを求めるときは、なるべく笑顔の方がもらいやすい可能性は高いでしょう。

 

ある意味、お勘定をもらう定員さんの気分になるのもありでしょう。

 

どのタイミングでパパからもらえば良いの?

 

パパにお小遣いをもらうなら前払いが良いの?それとも後払いが良いの?はたまたパパにお願いしない方が良いの?

 

どちらにしてもパパ活するならどこかでもらわないといけないですからねお小遣い。

 

ならどこでもらう方が良いのかをメリットとデメリット付きで紹介します。

 

前払い

 

メリット :確実にお小遣いをもらえてからデートできるので気持ちが落ち着きやすい。

 

デメリット:パパが最初からお金だけが目的の女の子だと悟りやすく、払わずにそのまま帰宅される恐れがある。

 

後払い

 

メリット :デートを十分に楽しんだ最後にお小遣いまでもらえて一石二鳥!

 

デメリット :パパが結局お小遣いをくれないまま逃げる恐れもある。

 

お願いしないままでパパの気持ち次第

 

メリット :元々ご飯をごちそうしてくれるだけで良いんだ!と言う思いでいるのでストレスを感じなくても済む

 

デメリット:本当にもらえない恐れがある。

 

絶対にどんなことがあってもお金だけはもらいたい!と言う強い気持ちでもない限りは、パパの気持ち次第でもらえればいいかなくらいの方がうまくいくケースが多いです。

 

また、パパは1度お金をくれた場合であればまたくれる可能性がとても高くなりますよ。

 

page top