もし毎月3万円以上のお小遣いをくれるパパを見つけたいときの出会い方は?

助けて掲示板でお金を無償でもらいたい

助けて

毎月必ず掛かる生活費なんて5万円とか10万円とか人それぞれですが、どうしても掛かってしまいますよね。

 

それなら収入はどうなのかと言えば、ギリギリだったり、むしろ赤字に陥っていたりと様々な人がいます。

 

逆に考えてみたときに、収入はしっかりとあって貯金もある人はネットでわざわざ助けてくれそうな人を探そうとはしないものですからね。

 

お金のことで助けて欲しいと悩む人は、主婦が多い印象はありますね。

 

あと3万円ほど足りないけど、旦那に打ち明けたら「おまえが使い込んだのだろう」とか言い出すだろうし、親に頼ればいいかと言えば、そうじゃないですよね。

 

年金がいつ支給されるのか心配になっている親も増えており、今じゃ頼りづらい存在に。。。

 

できれば自分で働きにいくなり、どうにかして〜っと親だって思っているかもしれません。

 

そんなときこそまずはネットでどうにか助けてもらえる人を探すのが手っ取り早く解決する方法です。

 

もうここ3年以上もご飯をごちそうしてもらえるのにお小遣いまでももらえる出会いが今はやっています。

 

例えば、15才年上のおじさんが、わざわざ数千円もするご飯をごちそうしてくれた上にお小遣いまでくれるのはなぜなのか疑問に思いませんか?

 

実は、10代(18才〜)、20代、30代前半あたりだとまだまだわからない部分はあるかもしれませんが、おじさんになってくると、若い頃ハンサムでも顔にはしわやシミができますし、太ってきて貫禄までついちゃったそんな人が増えてくるんですよね。

 

さすがにそこまで見かけが変わると相手にしてくれる人が残念ながら減ってくるので、それでお金のパワーを借りて親しくなれる人を探すようになるんですよね。

 

しかも、これは18才以上であれば刑事罰がないので、気軽にまずはデートしてもらえた女性に、今後のお付き合いも考えてお小遣いまでくれると言う場合が多いのです。

 

もちろん主婦が既婚者だからと言って、お小遣いをくれないわけではないのです。

 

パパにとっては、相手してくれる人であれば喜んで会ってくれます。しかもお小遣いを無償で付けてくれるわけです。

 

これは、キャバクラやホステスなどのお店の中の女の子とは違う遊びなんですよね。

 

お金を助けてもらいたいので無償で会っている体験談

 

私は、暇つぶしを兼ねてパパ活しようと思い、Jメールを使っています。

 

誘い飯掲示板には、今日食べたいものを書いていれば、30分程度で数人の男性から連絡がもらえるのでこれはラッキーなことだと思って、その中から1人選んでは会っているだけです。

 

もちろんHはしませんし、そういうつもりじゃないことは予め伝えているのに会おうとする男性と会っています。

 

別にお小遣いも欲しいとか言ってないのに、「今日はよく来てくれたね」と1万円を渡されて帰宅してます。

 

こんなお手軽な副業し始めたら、ついついハマってしまって今じゃしないとなんか損している気分がするほどですよ。

 

(東京都内 25歳 パート)

 

彼氏はすでにいるんですけど、あまりお金を持っていない人なので貧乏なんですよね。

 

私も中小企業のOLで給料が増えずに悩んではいたんです。

 

なので、彼氏が奢ってくれることってほとんどなくてあまり贅沢ができないから彼氏には内緒でパパ活してます。

 

私が食べたかったものと言えば、ステーキなんですよ霜降りの。

 

それで、サイトの掲示板に書き込みしては奢ってくれる人と待ち合わせして軽くデートして帰ります。

 

さすがに、もしもの場合もあるので私もお金を持っては来ているんですけどね、だけど奢ってくれなかったことはないし、

 

お小遣いとして2万円もくれた人もいるので、ちょっと彼氏には悪いけどずっと続けようと思います。

 

(埼玉県内 28歳 OL)

 

Jメール
pcmax

Jメールで出会いをしたいなら誘い飯掲示板から書き込みをしていくのが出会うコツですね。

 

そのときに、どんなご飯を奢って欲しいのかを書くとパパから返事が着やすいです。

 

出会ってから奢ってもらえると確信したときに身の上話をちょっとしてみると、お小遣いをくれる可能性がありますね。

 

Jメール

 

 

利用料金(よく使う内容のみ) 利用目的 5段階評価

女性だけ完全無料!!
男性は登録無料で最大1,000円分のポイントがもらえる!!

買い物デート,食事デート,日帰り旅行,など お金くれるパパ,

 

page top