大阪市内でパパと会える出会い体験方法とは・・・

シングルマザーが大阪市内でみんながしたくなるほどお小遣いをもらえている出会い方は?

大阪市内と言えば、人口が西日本最大級でかなり賑わっているので、他人の目を気にしなくてもいろんな場所で楽しめますよね。

 

とは言っても大阪市内で子供を1人で育てて行くのはやっぱりしんどいですよね。

 

今はパパ活がとても流行っていて、シングルマザーだってすでに多くの人が初めていますよ。

 

なんと10人に1人の女性がパパ活していると言われているほどなので、もはや身近な存在になって来ているわけですね、お金がないとどちらにしても生活ができないのに、働いても収入は頭打ちですからね。

 

パパとすでに出会っているシングルマザーの体験談を紹介します!

 

子供の教育費用がどうしても出せないと凄く悩んでいたんです。今は教育費用の無料化になってきているので、そこは助かりますけどすべてではないので掛かる部分は間違いなく掛かってしまいますし。

 

そこで同じパートをしているシングルマザーとお昼のランチに出掛けたときに、その話をしてみたら「うちはパパ活してるよ、Jメールってサイトですね。おかげで月5万円ほど余分に頂いているんだよ。」と凄い返事をもらえたんです。

 

私はそれまでパパ活と言う言葉は知っていましたけど、本当にしている人がいるなんて知りませんでしたし、あれはドラマの話ばかりと思っていたので興味津々になりました。

 

それで私もそのJメール?と言うサイトの会員になって、とりあえずご飯でも行きたいことを掲示板に書いたら、すぐにいろんなパパ(と言うかおじさん)から連絡が入ったんです。

 

ただできるだけ手短で帰れるようなパパと会えそうな人とだけコンタクトをしてから最初のパパ活をしてみたら、相手はスラリとした長身の男性で、誰似かと思えば阿部寛に結構似ていたんで、さすがに別人ですけど、顔が濃かったです。

 

パパは、30代後半で年収700万円と高収入のサラリーマンでした。そのためか、そこそこ有名なレストランで1人3千円もするスパゲティーを頼んでくれたので、なんと海鮮がしこたま入っていたのには、ここまでおいしいとは思っておらず、私はこんなに美味しいの食べたことないですよ〜なんて素直な気持ちでベタ褒めしたら、めちゃ喜んでくれてました。

 

こんなテンションで良いのかなとか思っていたら、「今日はありがとね、とっても楽しかったよ。」と褒められて1万円もらえたんです。

 

このお金は将来の子供ためにと貯金したんですけどね。

 

それからと言うもの、その時のパパは今もお食事だけなのでキープしてますし、ちょっとお腹が凹まなくなってきたんですけど、おいしいお店に連れて行ってもらえてます。

 

(大阪市内 30代後半 シングルマザー)

 

page top