今日が一番人生で輝いているのだから始めても良いんじゃない?

パパにマンション買ってもらった人がいるパパ活アプリって?

人生で一度も手に入らないこともあるマンションをパパに買ってもらうことで、今までの人生が一気に変わる可能性があるんですよね。

 

名義も自分のになっていれば、もしパパとの関係が終了したときに賃貸マンション物件として不動産屋さんを通じて貸してあげれば賃貸収入が入ってきます。

 

また、それまではパパとプライベートな空間を共有している気持ちでいることができますし、ここにお金持ちのパパの知り合いや友達を呼んでパーティーなんかもできるので、誰もが羨む生活を堪能できるようになります。

 

ただし、マンションをもらった際は翌年贈与税が掛かってきます。

 

そこで、買ってもらえたときは来年の贈与税どうしようかな・・・?

 

と話をしておくことをオススメしますよ。そうすればいくら掛かろうともパパに予めもらっておけば大丈夫ですからね。

 

マンションまで買ってくれるパパは、将来も一緒に住もうと言うつもりで買ったわけではなくて、税金対策程度で買っただけですからね。

 

普通に国に儲けたお金を搾取されるくらいなら、今付き合っている女の子に豪華なプレゼントをしてあげよう!

 

その程度のノリなのです。

 

マンションを買ってもらう前にしておきたいことは?

 

まずは、もし借金が女の子にあるのならそれをすべて完済してもらえるように誘導してもらうことです。

 

・車のローン ・・・車は必要だけどローンまでは要らないですよね。早くそのローン完済しちゃいましょう。

 

・奨学金 ・・・今じゃ高校、専門学校、短大、大学、そして大学院まで卒業したり中退したりで借りたお金はとりあえず完済までしないといけませんからね。今のままきついでしょう?

 

・生活費として消費者金融から借りていたお金 ・・・最大金利20%まで搾取されるのって本当にやってられませんよね?100万円借りたら金利+遅延損害金まで含めると最大120万円返さないといけない計算になるんですよ。

 

・国民健康保険やその他税金の未払い分 ・・・実は国に払うお金は自己破産できないんです。ですので他の金融機関で借りて支払うかまたはパパに相談して払ってしましょう。

 

などのお金の部分はすべて解決してもらうように頼んでおくか、またはもらったお金はすべてそちらに注ぎ込んで完済を目指しておきましょう。

 

パパ活は今ブームですが、5年後も10年後もできるのかと言えば、さすがにマンションを買ってくれるほどのパパと会えるかどうかすら分かりませんからね。

 

ですが、今ならまだ間に合いますので、気軽にご飯デートをしてくれるパパを探すと良いでしょう。

 

page top