優しいパパは会えるサイトにしかいない

お金を毎月10万円支援してくれる男性と出会いたい

お金がないと生活できないですけど、お金を毎月10万円ほど支援してくれる優しい男性がもしいれば、生活にゆとりが生まれますよね。

 

そうすれば、今までしたかったことが少しずつできるようになりますよね。

 

例えば、今までなら良くてスーパーの半額シールの惣菜しか食べられなかった人が、普通に買い物できるようになればかなり贅沢ができるようになったと思いますよね。

 

それだけじゃなくて電気代ガス代水道代などの公共料金やアパートの家賃など必ず毎月支払わないといけないお金もこれであっさりと払えるようになりますので、延滞金も掛からなくなりますから、一番安い金額で支払いができるようになりますからね。

 

ならどうすれば良いの?

 

お金を支援してくれる男性に相談すれば大丈夫なのです。

 

さすがに会ってからじゃないと相談なんてした所で、空手形みたいなもので、会ってみたらドタキャンされていたなんてこともあり得ます。

 

なぜドタキャンされるのかと言えば、金づるにするつもりだとバレてしまっているためですね。大事なことは、支援してくれる男性のことを気遣う心構えです。

 

そこで、会うまでは心に留めておくだけにしておき、会ったらやっと本音を出していくようにすると、「会ったから仕方ないね」と1万円くらい軽くくれるようになるってことですよ。

 

だいたい30代以上の大人の余裕のある男性と出会うようにしておけば、薄々気づいてくれているんですよね。

 

おじさんだって自分自身にメリットがあると分かればナンボでも会ってくれますし、都度お小遣いを手渡してくれるようになります。

 

もっと凄い人だと、電話一本で振り込みしてくれることだってあるくらいですからね。

 

ご飯やお茶をするためにデートをすることをまず出会い系サイトで意識してみましょう。

 

それだけで、意外と上手くいくんですよね。

 

私は、専業主婦をしてます。旦那はいるけど収入が少なく私のお小遣いが少ないので、生活費をすべて支払うとなくなってしまうほどです。

 

それで、パパ活をしてみることに。今のパパは37歳で会社員の方、旦那には悪いけど毎週土日のどちらかでお茶を飲みにいく生活を繰り返してます。

 

まるで恋人のようだと言われることもありますけどね、それで毎回1万円のお小遣いを手渡されてから、今は自分で使えるお金ができたと凄く嬉しく思ってます。

 

サイトはJメールで誘い飯掲示板から軽くご飯できる人を探していたら見つけることができました。

 

(宮城県 27歳 主婦)

 

病気の治療をしていて、薬を服用していたらみるみる太り出したんです。そんな私でも興味を持ってくれる優しいパパさんいないかなと思って今じゃ出会い系サイトをチョコチョコとチェックしては出会っている身です。

 

1度切りのパパとの出会いでもらえるお小遣いは、1.5から2万円で、その日はパパとゆっくりと過ごすことが多いです。

 

パパには、黒のセミロングの髪型は似合っていると言われてそれに似合う服を買ってもらえることもあります。

 

なので、お小遣い以外でも服や下着などの日用品も手に入れることができているんですよね。

 

(東京都 25歳 IT系)

 

パパと全く出会ったことがないと言う人もこれから紹介していく出会い系サイトであれば、あっさりと最初の出会いを楽しんで来れますので、利用してみると良いでしょう。

 

Jメール

 

まずはご飯をごちそうしてもらうために掲示板に書き込みをしておくようにしてみましょう。

 

すると、パパから連絡が入りますので後はデートしていくだけです。

 

もちろん女性はすべて無料で使えます。※必ず18才以上限定です!

page top