出会ったらお金下さいって言うだけでもらえる!?

お金くださいと身体の関係なしで無償状態なのに2万円もらえる出会い方

お金くださいなんて突然他人に言ったら怪しまれるに決まってますよね。

 

だからこそ、今ではパパ活なんて言う便利な出会い方があるんですよね。

 

もはや身体の関係が一切ない状態なのに2万円のお小遣いを受け取れる出会いなので、18才を越えていれば誰もが始めることができるのですから、やらないよりやった方が必ず良い結果が出るんですよね。

 

パパ活の流れはこうです!

 

パパ活できるサイトに登録する

 

 

掲示板に書き込み

 

 

パパにご飯をごちそうしてもらえるのか聞いて出会うようにする

 

 

出会ったら、お小遣いを用意してくれているのでもらってデートを楽しむ
(パパとご飯に行く前にお金をもらおうとして力むと、パパは女の子の容姿だけでしか判断できないため、帰られてしまう恐れがあるので、ご飯を食べている最中にお願いするのがベスト!)

 

帰宅(次のデートの日にち決め、または新しいパパさんを探すため、またサイトを使う)

 

パパ活だと1度切りしか会わないパパも混ざっています。

 

お小遣いをくれなかったパパとは次会わなくても良いので、少なくとも1万円前後のお小遣いをくれたパパであれば、次も会っても良いかなと言ったところだと思って出会いを探すようにしてみてくださいね。

 

お金下さい!と思いながら出会えたパパとの体験談

 

私の働いているコンビニから自宅へ帰るまでの近辺で、探しだしたいなと思っていたのが、食事パパなんです。
もっとゆとりのある生活を考えていた私。
今の仕事以外に、別の仕事を請け負っちゃうと、さらに厳しい生活が待ち受けているような気がしちゃって、なかなか踏み出せなかったんです。
より気楽に、そして気軽に副収入を得る方法、これを考えていて思いついちゃったのがパパ活。
食事パパと知り合えたら、短時間でそれなりの収入が得られるって聞きました。
本当にセックスしないで、デートするだけで何万円ももらえるなら最高って気持ちで、出会い系ワクワクメールで募集を開始してみました。

 

 たくさんの男の人たちとのメールのやりとりになりました。
ただ、太パパっていうのがなかなか見つからない。
特殊な、都合の良い関係だから、これはしかたがない部分なのかもしれませんね。
食事だけのデートでよいという人たちも、出会い系の中には確実にいるのも解って、ちょっと腰をすえて太パパ探しをしようかという気持ちになりました。
掲示板の投稿は毎日更新。
メールくれた人には、ちゃんと返信。
これ繰り返していけば、いつかは大金出してくれる方と出会えるって信じたんですが、それはよかったことでした。

 

 50代で、IT会社を経営している方からの連絡がきたのです。
面接も決まって、ウキウキ気分で待ち合わせ場所に。
面接はカフェだったからか、リラックスすることができました。
それで、相手の人に言われたこと。
できれば週1回は、確実に時間を作って欲しいと言うこと。
支払いは都度で、2万円。
金額提示を聞いた時、くらくらきてしまいました。
とりあえず、テストとして一度、1週間後に食事に付き合って欲しいと言われ、待ち合わせを決めました。

 

 正直、緊張しちゃうぐらい高級なレストラン。
レストランの中の空気が全く違う感じでした。
私こんな高級なお店来たの初めてで、ひたすら驚かされてしまいました。
何とか料理のマナーを思い出して、パパに恥をかかせないように頑張りました。
結果、毎週お願いしたいって言われちゃったんです。
2万円も出してくれるパパ、やっと見つけられました!

 

(30歳・コンビニ店員・遥)

 

お金ないときだけパパ活してます!

 

早い人だと30分後に1万円だけもらって帰れるんですよね。

 

ちょっとおしゃべりするだけの関係なのに、まだ私が若いからなのか財布の紐が緩いんですよね。

 

(22歳・女子大生・ともみ)

page top